忍者ブログ

やっぱりあいかわらずなぼくら

バイクと食べ歩きとゲームと時々仕事。思いつくまま書き殴る、あいかわらず反省しないアラフォー男子の日記です。

Home > > [PR] Home > バイク > MotoGP2015年日本GP写真あれこれ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MotoGP2015年日本GP写真あれこれ


今年のMotoGPは直接モテギまで観戦してきました。
奮発してピットウォークのチケットもゲットして満喫してきましたよ~。
当日が雨で無ければ最高だったんですけどね。




観戦した場所はG席です。ここって意外と人気無いのかチケットの枚数も余裕があるみたいで、申し込み遅かったわりにはなかなか良い場所で観戦することができました。モテギのコースっていったらここって一番特徴的なんじゃないかと思うんですけどねぇ。

せっかくなのでG席で観戦した感想と、撮った写真を幾つか上げて見ます。
ちゃんとしたカメラがなくてスマホだったので画質が悪くてスマヌ…(´・ω・`)



G席の良い所

G席からの観戦で良い所はこんなとこじゃないでしょうか。

・長い下り坂で加速した状態から大迫力のブレーキ勝負
・90度コーナーの深いバンク角を目の前で見れる
・意味不明なスライドを間近で見れるぞ!(ドライ限定)
・転倒も多め!(特にウェット)








スマホのカメラではこんなんが精一杯。というかライダーをカメラに収めれられん。プロのカメラマンってすごいんだねぇ。
動画だとブーンって音だけど、実際のコースではものすごい爆音ですよ。このスピード感と音圧はやっぱり生で体感しないとわからないと思います。やっぱりMotoGPライダーってすげえわ。

ここはブレーキングからの進入でスライドして入ってくる事が多く、ドライの時ならなんかTVゲーム見ているような感じでみんな滑り込んでくるんですよ。これにはほんとビックリ!特にMoto2はなんか気持ち悪いぐらいに斜めに入ってくるんですよねぇ。ただこれはアウト側から見た方がわかりやすいと思うのでF席が良いかもですね。



G席のいまいちな所

当然良いとこがあれば悪いこともあるわけでして、G席最大の欠点


・モニターが見えない!(´;ω;`)


実はこの90度コーナーにはでっかいモニターがあってレースを中継してるのが見れるんですね。ところがG席だとこのモニターが見えないんですよ!!なので実況を聞くことしかレースの状況を把握できないんです…これは悲しかった。

なので転倒やパッシングが実況されるとすげー心配になるわけです。
でもそれを見ることができない!めっちゃハラハラするし胃が痛くなるぐらい緊張しました。

ちなみに同じ90度コーナーでもF席はモニターがちゃんと見れます。



ピットウォークってどうなの?

今回は初めてピットウォークを利用しました。
レースが始まる前にピットを解放するファンサービスで、もしかしたらライダーと会えるかしら?って期待したんですけどねぇ…まぁそんなことはありませんでしたね。

でも目の前でGPマシンの外装が剥がされてエンジンを回している様子が見れるのは中々興味深かったです。普段モニターでしか見たことないですしね。




クラッチローのRC213Vとか




モンスターヤマハテック3、スミスとポルポルのマシンです。
今年は8耐で大活躍でしたよね!



こんな感じで目の前でエンジンかかったマシンを見れるのは楽しかったなぁ。
もうちょっとゆっくり見れればいいんだけどね。




8耐といえば中須賀選手も忘れちゃいけない!
今年はYAMAHA創立60週年記念カラーでワイルドカード枠で出走でした。




そしてドカティ。個人的には好きなメーカー。
もぅハンデ無しでいいよね!




ドカティはどのチームも綺麗なお姉さん方でお出迎えでした。
やっぱイタリアだからかねぇ??
寒い中何も言わないのに笑顔と目線ありがとうございました。プロってステキ。

ただ、このピットウォーク。結構時間短くて写真とか撮っているとすぐ退却しないといけなくなり全部見ることができなくなります。もうちょっと長くてもいいのにねぇ。一番奥のアプリリア見れなかったのが残念。てかアプリリア誰も人いなくてワラッタ…ワラタ…

いいじゃん、アプリリア!頑張れよアプリリア!!



ブースの見どころ

レースウィーク中は色々なお店や各メーカーのブースが出店しています。
今年はヤマハが力はいってたなぁ~。ロッシのYZF-M1レプリカにまたがって写真撮影できたんですよ!


ただし雨の中50分待ち


ロッシ人気ぱねぇ…おれも並んだけどさすがに土砂降りの雨の中50分立って待つのは無理だわ。ちゃんと46Tシャツも着てたから写真撮りたかったんだけどねぇ~。




それと去年もいたYAMAHAのお姉さん方、寒い中お腹まる出しでおじさん心配ですよ。




去年も感じたけど全メーカーでYAMAHAのお姉さんが一番場馴れしてた。
そしてめっちゃほっそい。特に一番右のお姉さん。内蔵足りないんじゃないかしらってぐらいほっそい。ほんとほっそい。でもカワイイわ。お姉さんのレベルはドカティも負けてないんだけど、やっぱYAMAHAがNO1ですな。




一方HONDAさんはRC213Vの記念撮影とマルケスのバイクが展示されてました。
あの肘スリを再現してて、改めてここまでバンクしてるのかと驚いてしまいましたね。




ほんとなんでこれでコケないんだろ??




一方今年から参戦したSUZUKIは大人しめ。
GSK-RRの展示だけとちょっと寂しいぞ。




でも目の前で見るSUZUKIのマシン、めっちゃカッコイイんだよなぁ。このカラーリングがまた良いんだよねぇ。YAMAHAの深みのあるブルーもステキだけど、このメタリックな感じもまた良し!




マシンはビニャーレスのでした。ビニャーまじ期待してるからな!




そういえばSUZUKI開発ライダーの青木さんがトークショーしてましたね。
雨降ってなかったら最後まで聞きたかったな。
ビニャーが転倒して時は叫んでましたねぇ、そりゃ無理も無いんだろうけど。



食も外せない

サーキットの楽しみはレース観戦、メーカーのブース、綺麗なお姉さん。そしてご飯!!
特に当日は雨が振って寒かったから、暖かい物が欲しくてねぇ。




YAMAHAさんはたっぷりきのことツナのボスカイオーラ。
なんかパスタが給食のソフト麺(年がばれる)みたいでたいしたことないと思ったら




これが予想に反してプリップリな麺でbuono!
しっかりとしたトマトソースも負けてないですよ。
やっぱライダーのモチベーションにも食は大事なんだろうね。ロッシうるさそうだし。
クリアファイルのサービス込で1000円ならまぁ良しかな。

一方HONDAさんはパエリアでした。
てか立って食べたり観戦しながらとか移動しながら食べるのにパエリアはねぇよ…
貝とか海老の殻とか邪魔になるし食べづらいのはチョイスしないほうがいいと思うんだよねぇ。
サービスでついてくるのもステッカーだったかな?やっぱここでもYAMAHAの勝ちだなぁ。

あ、SUZUKIさんはサンドイッチで良いチョイスです。
でも寒い日は暖かいのが恋しいからなぁ…おまけもついてこないし勝負にならんね。



最後に

あいにくの雨でしたがレースもダニッペという思わぬ伏兵のおかげで面白い展開になり大満足な一日になりました。来年もまた参加したいなぁ。それとこれを見てモテギで見たいと思ってくれたら嬉しい。

その際はこれだけ気をつけて下さいね。

・モテギはめっちゃ寒いぞ!防寒対策忘れずに!
・雨ならカッパは必須ですぞ!
・トイレは激混みだ!女性は気をつけて!!

以上!
PR
Responses0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

最新コメント

[08/25 テニスマン花木です!]
[05/16 ファンキー花木です笑]
[03/01 れい]
[02/07 チョコ]
[01/17 チョコ]

カウンター

最新トラックバック