忍者ブログ

やっぱりあいかわらずなぼくら

バイクと食べ歩きとゲームと時々仕事。思いつくまま書き殴る、あいかわらず反省しないアラフォー男子の日記です。

Home > > [PR] Home > 日記 > HELLSINGカッコいいキャラ紹介シリーズその1 少佐

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HELLSINGカッコいいキャラ紹介シリーズその1 少佐

この前ヘルシングの話をして以来自分の中でヘルシング熱が上がってきたんでヘルシングネタを続けてみようと思います。
ヘルシングは主人公より周りのキャラがカッコよかったりするんですよね。しかもおっさんやモブキャラがカッコよかったり。主人公よりも周りのキャラ、特にそれがオッサンだったりするのは名作だと思うんです。

そんなわけでヘルシングのカッコいいキャラ紹介シリーズ!突発的に始めますぜ!

少佐

やっぱりヘルシングではこの人は外せない。



ヘルシングの敵であり、バチカン、カトリックの敵であり、大英帝国の敵である「ミレニアム」。化け物を率いる「少佐」です。
この人のセリフはね、ホントカッコいい。
おれの中で世界一カッコいいデブ認定。



少佐といえばやっぱりこれ、演説のシーン。
ここは有名だから知ってる方も多いんじゃないでしょうか。色々とネタとして使われてますしね。



後は最後のシーン。
少佐は狂気的で戦争大好きでどうしようも無いんだけど、人間である事に執着したのがいいんですよねぇ。
主人公も敵もみんな化け物みたいなヤツばっかりなんですが、「化け物のような人間」は少佐だけ。そこがイイ。

でも少佐の声の人、Zガンダムのカミーユなんですよね・・・
声優さんってすげーわ、さすがプロだなぁ。調べるまでわかりませんでした。
ヘルシングの声優さんは演技達者な人ばっかりなんですね。

PR
Responses0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

最新コメント

[08/25 テニスマン花木です!]
[05/16 ファンキー花木です笑]
[03/01 れい]
[02/07 チョコ]
[01/17 チョコ]

カウンター

最新トラックバック