忍者ブログ

やっぱりあいかわらずなぼくら

バイクと食べ歩きとゲームと時々仕事。思いつくまま書き殴る、あいかわらず反省しないアラフォー男子の日記です。

Home > > [PR] Home > 食べ歩き > 鶏白湯が苦手な人に食べて欲しい ~麺屋 藤しろ~

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鶏白湯が苦手な人に食べて欲しい ~麺屋 藤しろ~

仕事の現場が移動になり乗換に目黒駅を利用するようになったので、最近は目黒駅周辺を開拓しています。
最近はめっきり冷え込んで、夜は暖かい物が食べたくなるもの。
そんな時はやっぱりラーメンでしょう!




というわけで、麺屋藤しろさんに突撃!
こちらは食べログのレビュアーさんからも評判は良いので期待できますね。

店内はコの字方のカウンターで10席程の小さな佇まい。お世辞にも綺麗とは言えないかな…
カウンターからバックヤードが見えたりしましたし。
店員さんは2名で切り盛りをしていました。
個人的にはこれぐらいの箱の方がお店もやりやすいんじゃないかなぁと思います。




カウンターには薬味が3種類。 七味にんにく、そしてレモン生姜です。
レモン生姜とは珍しいですよね。




つけ麺は心の味食品さんの麺を使っているそうです。確か中華蕎麦とみ田が使っている麺ですよね?
今日は寒いのでラーメンの気分なので、残念ながらつけ麺はパス!




待つ事5分強で特製鶏白湯ラーメンが着丼!
いかにもコラーゲンたっぷりなスープに、綺麗にチャーシュー、煮玉子、九条ネギ、海苔がトッピングされています。
あ、最近のラーメンではめずらしくなるとも乗ってました。
スープは強い乳白色ですね。 白いどんぶりに良く映えます。

さっそくずずっとスープを一口。

鶏の風味が全面に出てくるかと思いましたが、鶏以外の味を色々感じます。
鶏白湯って鶏の滋味が強くて美味しいんですけど、ちょっとまったりしすぎて味の輪郭がぼやける気がするんですけど、ここのは色々な風味が混ざって1本芯が通ったような複雑な風味が美味しいです。

店内を見渡すと、かえしに魚、スープは牛骨をローストした物を使っているんだとか。

なるほど…個人的にとても好きな味です。




麺の写真がピンボケで残念ですが、細めでぷっつりとした食感でした。
トロッとしたスープにこの食感はありですよね~。
個人的には縮れた平打ち麺なんてのも良さそうだと思うな。
それだとちょっとしつこいのかもしれませんね。




チャーシューは低温加熱のしっとりしたお肉で油は少なめ。
最近のブームなんですかね?低温加熱。 しっとりしていて美味しいです。
煮込んでぱさぱさなチャーシューより、低温加熱のしっとりしたチャーシューの方が好きだなぁ。




さすがに複雑な風味とはいえ、まったりと旨みが濃いスープは終盤口が慣れてしまうもの。
そんな時にレモン生姜を少々投入!
レモンの酸味と生姜の風味で、またスープがしまる気がします。
こういうのも面白いですね~、ライムとかも面白いのかも? それだとタイ料理になっちゃうか。
おかげでスープの最後の一滴まで完食できました。

個人的に鶏白湯はちょっとしつこい印象もあり少し苦手なジャンルだったんですけど、そういったネガティブなイメージをこちらでは拭い去ってくれました。

ただお店が微妙にわかりづらいかったなぁ~
駅からすぐなんですが、雑居ビルのどこから入るか迷ってしまいました。
もうちょっとわかりやすかったら、もっと繁盛してもおかしくないんじゃないかな?
ま、それはそれで落ち着いて食事できないので困るんですが(笑)

次はつけ麺を食べてみたいな~

ごちそうさまでした!


大きな地図で見る

麺屋 藤しろラーメン / 目黒駅不動前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

PR
Responses0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

最新コメント

[08/25 テニスマン花木です!]
[05/16 ファンキー花木です笑]
[03/01 れい]
[02/07 チョコ]
[01/17 チョコ]

カウンター

最新トラックバック