忍者ブログ

やっぱりあいかわらずなぼくら

バイクと食べ歩きとゲームと時々仕事。思いつくまま書き殴る、あいかわらず反省しないアラフォー男子の日記です。

Home > > [PR] Home > 食べ歩き > 野菜が主役なカレー屋さん ~Camp express~

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

野菜が主役なカレー屋さん ~Camp express~

会社でお昼を食いっぱぐれてしまったそんな夜。無性にカレーの気分だったので、武蔵小杉で乗り換えの際に前から寄りたかったお店でカレーを食べてきました。



Camp expressさんです。
こちら武蔵小杉駅すぐそばの東急スクエアにありアクセス抜群!・・・でも今まで入った事がなかったんですよね。
お店の内装もキャンプ場みたいで楽しそうで気になってました。



こちらは野菜が主役のカレーが売りなようです。カレーという野菜料理というぐらいふんだんに野菜を使っています。
しかも合成化学調味料、保存料無し。野菜は茨木県の農場から直送だとか。その茨城の農場もNRE友部有機リサイクル農園という、ちょっとこだわりのある農場らしいです。

なんでそんな詳しいかって?



店内に置いてあるしおりに詳しく書いてあったんです。書くこと無いと困るレビュアーの強い味方ですね!個人的にはこういうの読むの大好きなんで嬉しかったです。料理ができるまでの時間も潰せますしね。



今回は回鍋肉カレーをチョイス!炒めた野菜と味噌の風味がたまりませ~ん。



ライスは大盛り無料ですが、最初なので普通盛りをチョイス。まぁお腹周りが気になるアラフォー男子にゃこんぐらいにしておかないとですよね。

カレーは回鍋肉の味噌が溶けてるからか、思った以上に甘め。辛いのが好きな人は物足りないかな?
スパイスの風味も後からちょっとずつわかってくる感じ。本格的なカレーのようにガツンと来るわけではないけど、野菜の風味や甘みがわかるようにあえて抑えているように思います。

野菜が主役なだけあって、カレーに占める野菜の量はかなり多め。キャベツの歯ごたえと甘みと、カレーの辛さが丁度いい塩梅でした。野菜が多い分、ご飯がすぐ無くなっちゃう。
贅沢な悩みだ。

こちらのお店、Campと名前につくだけあって店内の至る所の小物がキャンプ場みたいでカワイイです。スプーンもスコップみたいですし



お冷のコップも



カウンターのランプも



スプーンやフォークは飯盒に入ってました。

これぐらい徹底的にお店の雰囲気を揃えてくれると楽しいですね!センスある小物が多くちょっと欲しくなってしまうほど。



お店のポイントも切手みたいで面白い!でもこれ無くしそうだよね。



と思ったら、先ほどの写真にもあったしおりの最後がスタンプシートになってました。こういうの楽しいなぁ~。集める気になっちゃいそう。

ただこちらのお店、カウンターは正面のお客様と顔を突き合わせて食事する事になるのはちょっと嫌だったなぁ。まぁお店のコンセプトとしてキャンプ場だから、そこは気にしないのかもしれないんだけど。でもやっぱりちょっと落ち着かないので、そこはちょっと改善して欲しいところでした。

現代人に不足しがちな野菜をたっぷり補給できるカレー屋さんとして、かなりうまく纏まっているお店だと思います。野菜の生産者さんの顔やコメントも出していたり、真摯に生産者と向き合う姿勢が見えて応援したくなりました。
また野菜が食べたい時に来店したいと思います。

ごちそうさまでした。



大きな地図で見る

キャンプエクスプレス 武蔵小杉東急スクエア店カレーライス / 武蔵小杉駅新丸子駅向河原駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

PR
Responses0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

最新コメント

[08/25 テニスマン花木です!]
[05/16 ファンキー花木です笑]
[03/01 れい]
[02/07 チョコ]
[01/17 チョコ]

カウンター

最新トラックバック