忍者ブログ

やっぱりあいかわらずなぼくら

バイクと食べ歩きとゲームと時々仕事。思いつくまま書き殴る、あいかわらず反省しないアラフォー男子の日記です。

Home > > [PR] Home > バイク > マルケス骨折でオフィシャルテスト欠場

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マルケス骨折でオフィシャルテスト欠場


マルケスが骨折でオフィシャルテスト欠場だそうです。

マルケス骨折の詳しい症状、ペトルッチOK、キャミア危機:今日のできごと
マルク・マルケス骨折、セパンテスト不参加

どうやらダートトラックでトレーニングしている最中に転倒し、右足の腓骨を骨折したんだとか。幸いじん帯損傷や脱臼などは見られず、手術の必要性はなし。リハビリ期間も含め3〜4週間で復帰できるそうです。

3~4習慣なので3/23のカタール戦には間に合いそうですね。

腓骨なので脛~足首のあたりでしょうか?右足だったのが不幸中の幸いですよね。リアブレーキはそこまで重要じゃないでしょうし、やっぱりマルケスはラッキーボーイなのかも。2013年度もそれなり転倒してますが大怪我してませんし。ロレンソなんて転倒少ないのに、内1回が鎖骨骨折だったもんなぁ・・・




腓骨ってなんだろうと思いちょっと調べてみたら膝関節下の骨でした。今回のマルケスの骨折箇所は足首付近だったそうです。手首に劣らず足首もスポーツライディングでは重要な箇所ですから手術とまでいかなくて何よりです。バイクに乗らない人はわからないと思うのですが、実はステップを踏みつけるので下半身も相当酷使するんですよ。マルケスはバイクを倒しこみがすごい速いので、このあたりのケガの影響が出ないといいですね。

ただ、腓骨骨折って全治4~5習慣なんていうみたいですけど、マルケスの場合回復の見通しが一週間ぐらい早いんですよね。なんだろ?そんなに回復力って差があるんでしょうか?

マルケスの治療法は磁気治療法をとるそうです。

はて?磁気治療とはなんでしょうね?ピッ○エレキバンみたいなもんですか?肩こりに効く・・・ぐらいしか想像できないんですが、ちょこっと調べてみました。

磁気治療の効果としては、血液のめぐりを良くしたり、自立神経調整作用があったりするらしいんですけど、なんと骨折にも効果があるんですって!


交流磁気の刺激で骨芽細胞が盛んに活動しはじめ、骨の隙間はなくなり、完全にくっついてしまったのが分かります。アメリカやドイツでも、磁気の骨癒合作用は認められており、幅広く治療に使われています。(オゾンマグネ療法研究所HPから)


骨折が治る過程はこんな仕組みだそうですよ。(磁気療法が好き!HPから)


折れた骨の隙間を埋めるのは血液で、血液が骨を埋める組織を運んでくるそうです。そういう点では血行を良くするという考えは正解なんでしょうね。磁気療法なんてうさんくさい(失礼!)と思いましたけど考えを改めないといけないのかも。

まずはマルケスの完治を祈るとしましょうか。カタール戦でチャンピオン不在なんて面白くないですからね!

Que te mejores pronto. Marc!

PR
Responses0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新コメント

[08/25 テニスマン花木です!]
[05/16 ファンキー花木です笑]
[03/01 れい]
[02/07 チョコ]
[01/17 チョコ]

カウンター

最新トラックバック