忍者ブログ

やっぱりあいかわらずなぼくら

バイクと食べ歩きとゲームと時々仕事。思いつくまま書き殴る、あいかわらず反省しないアラフォー男子の日記です。

Home > > [PR] Home > バイク > BKスライディングスクール行ってきました その6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

BKスライディングスクール行ってきました その6


前評判と比べて思ったよりハードじゃないね、BKスライディングスクール♪ この時まではそう思ってたんだ・・・だがな、ここからだ。





ここからがほんとうに地獄だってのを、この後痛感したわけですよ。


次にチャレンジするのが定位置でアクセルターン。良く映画とか動画でさ、バイクを寝かしたままアクセルを開けてくるっとターンするシーンってあるじゃないですか。あれです、あれをやります。


当然土の上で。



それっぽい動画が無いので別の動画を拝借。これは最初走って侵入してるけど、実際にやってるのは止まったままの状態でスタートします。なんとなくどんなことしているかは分かってもらえると思うんだ。

で、簡単に何をやるかの説明を受けたあとは経験者が先にコースでぐるぐる。なんかいとも簡単に回ってるじゃないですか。( ´_ゝ`)フーン 意外とおれもいけちゃうんじゃね?なんて思ったりしちゃったりして。



まぁあれだ、こういうのってフラグだね



全然出来ねぇwww何が出来ないのかって何も出来てねぇwwwほんとこれはヒドイ、ヒドかった。何が辛いってさ、何が悪いのかすらわかんなかったね。今までは朧気にどこにトライすればいいのかわかるんだけど、これはダメだわ。

具体的にどういう手順で定位置でアクセルターンするかっていうと

1.ハンドルはイン側にフルロック、外側の肘を上げて内側の腕は伸ばす
2.バイクはイン側に思いっきり寝かせる。シートに座って体は直立
3.クラッチを切ってアクセル全開
4.クラッチをポンッっとつなぐ
5.リアタイヤが滑るのでビビらずアクセルは開けたままにする。
6.外側に膨らむ時は外足ホールドをしっかりと。

やってることはこれなの、理屈はわかる、手順も理解した。でもダメだわ、出来んわ。もぅ最初なんてバイク寝てないままクラッチつなぐから、バイクだけスポーンと吹っ飛んだしな。

でも今後の為、何ができて何ができないのか。ちゃんと切り分けないといけんね。もぅなんか思い出すだけで鬱になりそうだけど、ちゃんと切り分けてみる。


1.ハンドルはイン側にフルロック、外側の肘を上げて内側の腕は伸ばす
→オッケー
これは問題無い。ってかこれぐらいは出来てないと。

2.バイクはイン側に思いっきり寝かせる。
シートに座って体は直立
→ダメ
これがまず最初にて最大の壁。バイクを寝かすと座れない。
というのは自分183cmあるんですが、バイクを寝かすとその分シートが低くなって座れないんですわ。外側の足はステップに乗せてるので、イン側の足1本で支える、これがきつい!

対策としてはクラッチつないだ瞬間にはドスンと座るか、寝かせてアクセルつなぐまでの時間を極力短くするしかないかな。じゃないと体力がががが;

3.クラッチを切ってアクセル全開

→イマイチダメ
アクセル全開って意外と出来てないんですよねぇ、目一杯開けてるつもりでも意外と手首が回ってなかったり、心のどこかでブレーキがかかってたり。やっぱり思い切りが足りない。

4.クラッチをポンッっとつなぐ

→イマイチダメ
これは完全にビビリミッターが働いてましたね。ポンッとつなぐとどこか吹っ飛んじゃいそうで躊躇しちゃう。

5.リアタイヤが滑るのでビビらずアクセルは開けたままにする。

→イマイチ
7,8本に1回ぐらいはリアが滑るんだけど、ここでもビビリミッター発動!アクセルオフ!→結果バイクが倒れる→心も折れる。

6.外側に膨らむ時は外足ホールドをしっかりと。

→ダメ、まず外に膨らむ程回れてなかった


あぁぁ、やっぱりダメダメだった。何がダメって自分がヘタレなのがダメだな。もぅ寝かせたバイクを支えるのと、倒した後のキックだけでみるみる自分の体力が削られていくのがわかります。

このスクールで1つ思ったのはセルスタートって偉大ってこと。ボタン1つでエンジンかかるもんな。こういうオフ車ってセルじゃなくてキックスタートなんで、エンジンかかるまでひたすらキック。キックキックひたすらキック。はあぁぁぁぁ!キックキック!コツを掴めばかかりやすい?はぁぁぁ!コツわかんね!





もぅあれだ、見えちゃいけないようなお花畑や川が見えそうになるレベル。もぅここだけで真っ白に燃え尽きちまったぜ・・・

だが、スクールはまだまだ続くんだぜ!!
PR
Responses0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

最新コメント

[08/25 テニスマン花木です!]
[05/16 ファンキー花木です笑]
[03/01 れい]
[02/07 チョコ]
[01/17 チョコ]

カウンター

最新トラックバック