忍者ブログ

やっぱりあいかわらずなぼくら

バイクと食べ歩きとゲームと時々仕事。思いつくまま書き殴る、あいかわらず反省しないアラフォー男子の日記です。

Home > > [PR] Home > フリーソフト > Puttyの文字色変更はiniを編集すると楽だった

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Puttyの文字色変更はiniを編集すると楽だった

■Puttyのダウンロードはこちらから
PuTTY ごった煮版



ターミナルエミュレータといえばTeraTermが有名なんでしょうけど、今の現場でPuttyを使い始めてからはTeraTermをあまり使わなくなりました。
TeraTermも便利なんですけど、見た目とか色々いじれるPuttyも楽しいんですよね。遊びの幅が広いというかなんというか。


あれだ、勉強前に掃除始めちゃうみたいな。


まぁ仕事の場合それは現実逃避というんですけどね。
ただPuttyさんはデフォルトの文字色が、すげー見づらいのが困りもの。



これ読めなくね?特に青が絶望的に読めない。なんでデフォルトからこれなんだろうか。
もぅね、最初文字変更しないで無理してつかって、目がしょぼしょぼになったよ。

で、これを変更すれば



(※文字が見えない場合は画像をクリックしてネ☆)
こんな風に見やすくなるわけです。さらに面白いのが背景を透過させたりもできてね、色々個性を出すことができるのが楽しいわけです。

ただ、色々文字色変更できて楽しいんだけど設定項目が多い分メニューからいじるのがすげーめんどい。



カテゴリの色から選択してくんだけど、いちいち数字を打ち込むのがなぁ・・・
最後まで入力しきってうっかり保存してないと1からやり直しとか、きっと誰もがやったはず。

で、なんかいい方法ないかな~と思ったら、iniを編集するのが楽っぽい。



Puttyのフォルダにputty.iniがあって、ここに設定が書き込まれてる。つまりここから直接編集しちゃえばOK!

細かいところはこちらのサイト様を参考にしてね!


■しばそんノート様
色気のあるターミナルをつくろう

■しがないプログラマーの備忘録
PuTTYごった煮版(解凍版)の起動方法(設定をINIファイルに保存)
PR
Responses0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新コメント

[08/25 テニスマン花木です!]
[05/16 ファンキー花木です笑]
[03/01 れい]
[02/07 チョコ]
[01/17 チョコ]

カウンター

最新トラックバック