忍者ブログ

やっぱりあいかわらずなぼくら

バイクと食べ歩きとゲームと時々仕事。思いつくまま書き殴る、あいかわらず反省しないアラフォー男子の日記です。

Home > > [PR] Home > 動画 > REDBULLのミュージックアカデミーにまさかのあの人が!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

REDBULLのミュージックアカデミーにまさかのあの人が!

REDBULLというとエクストリーム系のスポーツに力を入れている企業かと思っていたのですが、まさか音楽、しかもゲームミュージックのコンテンツがあるとは思いもしませんでした!


REDBULL MUSIC ACADEMY 日本のゲームミュージック史を探る


Episode 1~6まであって、Episode 5ではなんとあの人が!



FFシリーズの音楽の生みの親、植松信夫さんががが!!
15分以上かけて当時を振り返ってました。

これアラフォー世代にはドストライクすぎて困った。
おっちゃんとFFとの最初の出会いは今でも忘れてません。当時スーパーファミコンが出た頃、武蔵小杉のゲームショップでFFⅣの画面を流しっぱなしにしていたんですよね。

新機能である拡大・縮小を使った演出、飛空艇、そしてあの音楽!
中学生にはものすごい衝撃でした・・・

植松さんのドキュメンタリーの中で、「制限が有る程なんとか使用と工夫していた」という言葉には、今の高性能マシンでは考えられない事なんでしょうね。それでも当時のワクワク感はすごかったんだよなぁ~。

今は殆どゲームをやらなくなりましたけど、あの時の情熱をまた感じたいものです。

このコンテンツには、他にもHiro師匠やFM音源の古代祐三さんも出ているので、ゲームミュージック好きなら要チェックですぞ!

PR
Responses0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

最新コメント

[08/25 テニスマン花木です!]
[05/16 ファンキー花木です笑]
[03/01 れい]
[02/07 チョコ]
[01/17 チョコ]

カウンター

最新トラックバック