忍者ブログ

やっぱりあいかわらずなぼくら

バイクと食べ歩きとゲームと時々仕事。思いつくまま書き殴る、あいかわらず反省しないアラフォー男子の日記です。

Home > > [PR] Home > 食べ歩き > 煮干しの風味に溺れたい ~大八車~

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

煮干しの風味に溺れたい ~大八車~

寒くなると食べたくなるもの。
そう・・・それはラーメン!




というわけで、世田谷区にある大八車へ突撃ー!
こちらのお店は何やら煮干し系では有名で、昔は桜新町の方で営業をしていて一度お店を畳んだんだとか。 そして数年後、世田谷で再開したそうです。

煮干し系だと、たけちゃんにぼしラーメンとか食べた事ありますが、ちょいとえぐみというか癖がある感じがして苦手なジャンルなんですよね~。 ただ他のレビューアーさんやネットでも好評なので食べに来たわけなんです。 




つけめんと悩みましたが、ここは中濃にぼし麺を選択。
丼から立ちこめる煮干しの風味にびっくり! これは美味しそう!

スープは思った以上にドロッとしています。 まるでつけ麺のスープみたいな濃度。 麺は太麺でスープに負けずしっかりとした食感が良いですね。
ドロッとしているのに嫌な感じが無いのは、動物系の脂じゃないからかな?
上にのった三つ葉と生玉ねぎのみじん切りが口をさっぱりさせてくれて、いい清涼剤になってくれてます。

チャーシューはしっとりとした食感。 最近こういうのが主流なのかな? 煮込んでパサパサとしたチャーシューとは違い、低温でローストしたようなお肉は上品な感じ。
このチャーシューでご飯巻いて食べたらうまいだろうなぁ~。

食べ終わった頃に、スープを飲めるように割り出汁が出されました。
出汁で割らないと飲みきれないってのはどうなんだろう…という気がしないわけでは無いんですが、これは太めの麺を食べるのにベストな濃さを、スープを味わう為にちょうど良い濃さにするために必要なんだと解釈しました。

実際麺も太くスープも重いので麺を食べ終わった頃には達成感もあり、出汁で適度に割ったスープで一息つけるのは嬉しかったりします。 ほっと一息、その幸せ感って大事ですよね。

満足感に包まれつつ、ごちそうさまでした。



大きな地図で見る

大八車ラーメン / 桜新町駅駒沢大学駅
昼総合点★★★★ 4.0

PR
Responses0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

最新コメント

[08/25 テニスマン花木です!]
[05/16 ファンキー花木です笑]
[03/01 れい]
[02/07 チョコ]
[01/17 チョコ]

カウンター

最新トラックバック